サードウェーブコーヒーの代名詞、ブルーボトルコーヒー新宿に行ってきたから感想!


ほんとは本店の清澄白河行ってみたかったけどね

今回は新宿いってみました

スポンサーリンク




 

よくわかんないけど知ってるって人多そう

サードウェーブコーヒーの筆頭とも言えるこのお店

鳴り物いりで日本に出店しています

新宿は初の商業施設への出店とのこと

場所は南口に新しく出来たバスタの一階にあります

 

立地のせいか

老若男女はもちろんのこと

国籍も問わず色んな方がいました

世界的にも有名なお店なので

尚更色んな人が集まるんでしょうね

 

商業施設にあるとはいえ

お店からただようオサレ感が半端ない!

 

んでどうだったん?

混雑はしているけど並ぶほどではない状況

ドリップする所をみんながみてるのがなんか不思議な光景でした(笑)

 

頼むのは勿論ブレンドです

店員さんの説明では酸味と苦味のバランスがよいとのこと

さてさてお味はいかに

 

ちょっと気になることが、、、

とある店員さんがですね、ちょっと気になりまして

見ていると何をするにも必ず物を落としたりぶつけたりしてたんですよ

何というかこの店で働くおれかっこいいだろ?

と気取り過ぎている印象でした

無理しなくていいのにね

自然体な接客が好きなのでちょっときになりました

これは本店の店員さんがどうか確認してみたいものです

 

肝心のコーヒーは?

このデザインシンプルでいいねー

味はどうなんでしょ?

 

・・・・・・

 

うん

確かに酸味と苦味のバランスは取れてる

ただどちらも強い

口に含んだ瞬間

すっぱ!にが!

となりました

 

なんて言うんだろ

これ欧米の人向けの味なのかなぁ?

正直特別美味しいとは思いませんでした

これは次回ほかのブレンドを試してみたい

 

好みの問題もあるとは思うけど

この味はかなり驚きました

もっと万人受けする味だと思ってたので

好きな人は好きだと思うけど

 

まとめ!

この味のために行こうとは思わない

近くに行った時にお店の雰囲気を楽しむのをふくめて

またいってみたいなとは思いました

オサレ感半端ないからね!

 

今話題のこのお店

一度足を運んでみるのも面白いかも?

ブルーボトルコーヒー 新宿店

 

おしまい!