珈琲豆の焙煎はカセットコンロと手網がお手軽でオススメです

珈琲
Pocket

どうもぷらどんです!

珈琲って一年中美味しく飲めますよね

これって凄いことですよ

暑くても寒くても美味しく飲める飲み物

中々あるものじゃないですよ!

それをさらに美味しく飲む方法のご提案をさせて頂きます

 
スポンサーリンク




 

手網とカセットコンロの組み合わせが最強!

最近これが最強だとやっと気がつきました!(苦笑

普通に台所のガスコンロを使って焙煎してたんですけどね

最近のガスコンロって必ずと言っていいほど

温度センサーがあって火加減が安定しないんですよね

安全第一なのでいいことなんですよ?

ただ焙煎って考えるとこれがかなりやっかいなのです

 

温度センサーが高温を感知すると

火が弱くなるんですね

そうすると焙煎するにはムラが出やすくなる!

 

今までそれを分かってて、無理にガスコンロ使ってました

理由がね、ガスボンベ買うの面倒だなぁって、、、思ってね

不燃ゴミ増えるのが嫌だなぁって、、、

でもね、正直カセットコンロ使い初めて考え改めました

もっと早く使うべきだったと

 

細かいことをすっとばす仕上がりの良さ

もうねー見た目の仕上がりがとてもいいんですよー

っていうかね

めちゃくちゃ美味しいんですよー

意固地になってカセットコンロ使わなかった俺をせめたい

ちゃんと試さないとだめだよね

 

さて実際に焙煎の仕上がり具合を見てみましょう

先ずは焙煎前です

今回の豆はコロンビア・スプレモです

最近は水洗いしてから焙煎しております

水洗いした方が味に丸みが出る気がします

さて焙煎するとこうなりました

 

むふーん

いい色になりましたよー

火加減が安定しているので

焙煎度合いを自分好みにしやすい!

一定の熱で焙煎すると雑味が出にくいというのも分かりました!

 

ガスコンロだと味にばらつきが出やすいのが大きな不満でした

その不満が一切無くなった!

 

遅いよー気が付くの遅いよー

 

でもまぁね

気がついたから良しということで、、、(笑)

 

実際に飲んでみました

焙煎直後はフレンチプレスが好きなのです

ダイレクトに味を試せるので

試飲にはもってこいなのですよ

 

試飲の感想としては

雑味がない!

普段は2~3日立つと雑味が減る印象だったんだけどね

今回は今の段階で雑味がない!

そしてコクと酸味もバランス取れてる!

 

これは数日たって落ち着いた時の味が楽しみだ(´∀`)

 

 

まとめ

手網での焙煎はコツさえ掴めば

そんなに難しくないですよ

自宅で焙煎は難しくないです

ちょっと汚れるのが気になりますが(笑)

楽しく美味しく珈琲を飲む方法で一番のオススメです

 

ぜひ一度お試しを♪

 

おしまい

スポンサーリンク




スポンサーリンク



Pocket

コメント