エメラルドマウンテンを初めて焙煎してみた!その味はいかに?

心の叫び
Pocket

自分でも気がつかなかったけど

この品種家で飲んだことなかった

 
スポンサーリンク




 

身近にあるけど遠い存在

っていうかですね

エメラルドマウンテンって

とあるところで良くみる名前です

みたことありませんか?

よく見かける場所

それがコンビニと自動販売機です

 

そうなんです

缶珈琲なんです

ジョージアから発売されている

エメラルドマウンテンシリーズ

よく見かけます

というか缶珈琲で一番好きです

発売されて何年になるんだろ?

長いあいだ変わらず好きな味です

それだけ安定した人気があるわけですね!

 

エメラルドマウンテンとはなんぞや?

産地はコロンビア

その中で収穫される中の

上位3%未満のことを指します

とても希少な珈琲豆です!

 

正直なところ

自分の焙煎技術が未熟なため

格安の生豆を購入し試しています

今回一番好きな銘柄で喫茶店なんかで

あまり見かけないなーと思い

勢いで購入してみました!(笑)

ちょっとドキドキです

 

それでは焙煎開始です!

にゃんd(=^・ω・^=)b

 

ちょっと睨まれながら始めます(笑)

 

この段階で気がついたことがあります

大きさが揃っている?

不良豆が少ない?

ということです

ここが希少豆の証拠なのか?

しっかりと選別されている印象を受けます

やや高い金額なのも頷ける

 

いつもより慎重に焙煎しました

色の変わり具合を見ていたのですが

ムラも少なく安定して火が通っていく印象です

こんなの初めてですよ

普段がもっと雑な焙煎してる可能性もありますが(笑)

 

焙煎中写真とる余裕なし

ということで

 

焙煎完了!

焙煎終了です!

あまり深く焙煎はしてません

まず驚いたのが焙煎ムラが少ない!

ここまで少ないのは中々ありません

更に見た目が非常に綺麗!

この色合いでもわかると思いますが

とても綺麗な色です

 

果たしてその味やいかに?

一つ自分の中のお約束があります

焙煎直後はフレンチプレスでというもの

フレンチプレスだと技術で味が左右されづらいので

しっかり味を確認、いや楽しめます

オススメですよ

というわけで

いつも以上に香りがいい?

そんな気もしてきます

どちらにせよいい香りだ(´▽`)

お湯を淹れ4分ほどまったところで完成!

 

んー見た目香りとも合格!

早速味見!

 

うん、、、、、

 

めちゃくちゃ美味しいね!

 

これはたまらない

エメラルドマウンテンの特徴として

酸味少なめ

苦味少なめ

コク多め

とのことなので

自分の好みの味であるということ

今まで自分で焙煎した中でも1,2位を争う味です

とても美味しく、大満足です

 

まとめ

購入して良かった

焙煎するのがますます楽しくもなりました

今後もこういう豆に出会いたいものです

 

おしまい

 



Pocket

コメント