焙煎したての珈琲豆の味をダイレクトに楽しめる器具を紹介、だから自家焙煎が楽しくなる

心の叫び
Pocket

環境にも優しく味がいい

もういいことずくめですよ


スポンサーリンク

 

珈琲本来の味が楽しめる

ここのところペーパードリップはほとんどしてません

焙煎から一週間過ぎたら使うか

気が向いた時くらいかな?

 

なぜかと言うと

ダイレクトにドリップ出来る物が好きなんです

それらだとコーヒーオイルもしっかり飲むことが出来ます

そのオイルこそコーヒーの美味しさなんです

ペーパーだとどうしてもそこも取ってしまうので

やや物足りない味に感じてしまいます

 

じゃあペーパーはいらない?

そうとも言い切れないんです

ペーパーを使うと雑味が無くなるので

とてもクリアな味を楽しむことが出来ます

 

はっきりいって

ここは好みの問題でしかない

そう思います

 

でもね

おいらはですね

ダイレクトな方が大好きなんです

自家焙煎してるから尚更です

 

そんな自分が愛用してる器具を紹介させていただきます

 

フレンチプレス(ハリオ製)

これとてもオススメです

フレンチプレスは元々コーヒーの器具なんです

それが日本では何故か紅茶のものと言われています

 

使い方は簡単!

お湯を入れて待つだけ!

ほんとこれだけです

細かくいうと最初に全体を濡らす程度にお湯をいれ

30秒~1分ほど蒸らしてからお湯を注ぐ

4分ほど抽出するのを待つだけ

 

ほんとこれだけなんです

技術の差が出づらいんです

初心者の方でも失敗が少なくとてもオススメな飲み方です

 

E-PRANCE® コーヒードリッパー

えんすい型のステンレスドリッパーです

最近好んでこれを使っています

とても使いやすく気に入っています

その理由としてはメッシュにあります

 

内側はとても細かい目になっていて

外側は粗めのメッシュとなっています

これがよく出来てるなぁと

ステンレスなのにペーパードリップのように

とても扱い易く失敗しづらくなっています

お気に入りとなっています

 

コレス  ゴールドフィルター

これは本当にシンプルな作りとなっています

かなり慣れた人向けなのかなと感じます

指が透けて見える位ダイレクト!

特殊な作りのメッシュとなっているので

使いこなせたらとてもいい味を出せそうな気がします

自分の腕ではまだそこまでは行きません、、、゚(´;ω;`)

 

一番コーヒーオイルを楽しめるのはこれなので

オイルを楽しみたい豆の時は大活躍します!

 

 

ダイレクトなコーヒーの味

ほとんどのお店ではペーパードリップなので

洗練されたクリアな味を楽しむことが出来ます

 

コーヒー本来のダイレクトな味

野性味溢れる味を楽しめるお店は少ないです

正直万人受けする味ではないかと思います

 

ただ自分はこのダイレクトな味が大好きなんです

自分で焙煎しているというのもありますが

珈琲豆の旨み全てを楽しむことが出来る

それが一番好きなんです

捨てる所なんてありませんから!

 

最後に注意点をいくつか

これらの器具では焙煎したての豆をオススメします

最近ではその場で焙煎してくれるお店も増えています

最低でも市販の物で豆を自分で粉に挽いて下さい

市販の粉の物はどうしても鮮度がおちてしまっていて

珈琲の味が落ちてしまいます

 

焙煎から一週間以上経過したもの

又は

市販の粉になっているもの

等はペーパードリップをオススメします

雑味を取り除いてくれるので美味しく飲めます

 

新鮮な豆でダイレクトな珈琲

是非一度お試し下さい

とても美味しいですよ♪

スポンサーリンク




スポンサーリンク



Pocket

コメント