これであなたも着物男子!入門者向け着物のオススメ購入方法

着物生活
Pocket

どうも暑くなってくると

夏バテよりも夏太りが怖いぷらどんです

 

 

着物ってどこで買うの?

これよく聞かれるんですよね

自分も最初そうでした!

どこで買ったらいいのかよくわからないんです!

呉服屋さんでもいいんですけどね

かなりお高いんですよ、、、

 

着物って高いんでしょ?

これもよく言われます

 

そうでなく入門向けとして買いやすい場所で

さらにリーズナブルな金額で買える

これがとても大事なのですよ!

調べていくと少しづつ状況を理解することができ

自分にとって最適な買い方をすることができました

今回は着物の買い方入門編をお送りいたします!

お役に立てたら嬉しいです

 

オススメの買い方三選

ざっくりと三つに絞りました!

 

1 ネット通販
2 リサイクル着物
3 実店舗 男子着物専門店

 

ではではさっそくいってみましょー!

 

 

ネット通販

これはかなりオススメです

PCとかスマホでぽちっとするだけですから(笑)

今自分のオススメはヤフーです

 

この時期だと浴衣がメインとなっております

当然ですが(笑)

具体例としてこんなのがあります

 

ヤフーショッピングの一例です

浴衣綿麻浴衣6点フルセット  

大喜賑(おおきに)という店舗です

最初自分はこのお店から購入しました

 

この6点セットの内容は

浴衣・帯・履物・腰紐・巾着・扇子

となっているます

これで5000円前半なのでかなりリーズナブルです!

こちらのショップはかなり作りもしっかりしていて

何度かお世話になっております

 

時期はずれで着物セットが見当たりませんでしたが

6点セットで20000円ほどです

着物だけだと7~9000円ほどかな?

 

最初だけセットで買って

そのあとは着物だけとか浴衣だけの購入をおすすめします

帯とか使いまわせますからね!

 

ちなみに自分は浴衣を2000円で購入しています

 

色やサイズを吟味してネットで購入が一番楽です!

ヤフー以外だと楽天何かは種類が豊富でおすすめですね

ポイントバックの都合のいいところを利用しましょう!

なお最近はアマゾンはあまり利用してません

詐欺?のようなものが増えているのでちょっとよろしくないです

自分も一度やられました

お気を付けください、、、、

 

リサイクル着物

ようは古着ですね

古着のいいところ!

とにかく値段が安い!

500円からでも購入可能です

上手く買えば1000円から着物生活が始められます

 

例えばこんなサイトがあります

アンティーク着物のシンエイ

ここは品数が多いのが特徴ですね

見てるだけでも楽しい(*゚▽゚*)

 

自分にあったサイズと柄があれば

かなりオススメの買い方です

この記事書くのにざっと見てたんですけどね

かなりいいの見つけてしまいました(笑)

買うかもヽ(´▽`)/

 

古着ということなので

誰かが一度着ているというのがあります

そこさえ気にならないのならば

一番安く着物生活を始められます

こちらもオススメですね

 

 

メンズ着物専門店 【藤木屋】

ネットで探してみると

実店舗の男性着物専門店は数店見かけます

その中でも一番のオススメは【藤木屋】さんなのです

そのオススメの理由がこちらです

 


筒袖着物&トレンチコート

こういった新しい着方も提案してらっしゃいます

伝統を守るだけでなく

新しいものを追求する

こういった姿勢がとても好きなんですね

 

そしてお店のサイトがこちらです

藤木屋

浴衣が7000円からとお手頃価格になってます

 

正直にいいます

こちらで購入したことないです(笑)

二つと比べたらやや値段高め

だけど普通に考えたら二つが安すぎるだけです

これが適正価格です

実物見てないのですが

物の良さは簡単に想像できます

それをリーズナブルな価格で販売してるんだから

オススメの買い方です

 

実店舗で買ったことないのですが

初めて買うなら藤木屋さんと決めてます

その時はよろしくお願いします、、、

 

新品で質の高さを求めるのであれば

こういった実店舗の専門店もオススメです!

 

 

最後に

着物って最初戸惑うんですよ

知らないことも多く慣れてないから

着てみるとその快適さに惚れます

 

別にね一度着物浴衣を着たからって

一生それしか着るなってわけじゃないんですよ

たまーに着てみようかな?

それくらいでいいんです

気楽に楽しく着物浴衣を着て欲しいんです

 

服装の選択肢の一つに和装を

 

これを締めの言葉とさせて頂きます

 

長文お使いいただきありがとうございました

 

おしまい

Pocket

コメント