自宅でシロコロホルモンを調理、焦げ付いたときはこう対処するといいよ!

一人暮らし生活

夕飯の食材を買いにとあるスーパーにいったわけです。

たまーにシロコロホルモンの生売ってるんですよね。

今日はさらに半額だったので思わず購入しちゃった。

おいらの住んでるところは神奈川県の真ん中へん。

シロコロホルモンといえば厚木。

厚木は目と鼻の先です。

知らない人に補足です。

シロコロとは脂身の多いホルモンで、

コッテリ感が溶けるホルモンです。

B1グランプリという、

B級グルメの大会で優勝し有名になりました。

めっちゃ好き(*゚▽゚*) 


というわけでさっさとおウチに帰りごはんですよ。

もうお腹すきまくり。

味付けはですね。

簡単に焼肉のたれです。

ホルモンは味噌味が好きなんだけど、

味噌風味のたれって売ってないんだよなぁ、、、

なんでだ。

たれを揉み込み、

今日はセラミックのフライパンでの調理ですよ。

シロコロホルモン

さっそく焦げ焦げ(笑)

シロコロホルモン

わかりますか?

これ脂身なんですよ。

これが甘味があってとろけてうまいのなんの、、、

シロコロホルモン
 

もう我慢できず。

くちにぶっこみ、

そこに玄米ご飯をさらにぶちこむ! 

うーーーまーーーいーーー

ご飯おかわりしかったけど、

一膳分しかなかった、、、

ご満悦(*゚▽゚*)

やっぱうまいよなー

ハイボールもあればもっといいよなー

次の日仕事あるときは飲まない主義なので、

今日はのみませーん。

さて。

焦げ付いたフライパン。

とあることをして、

普通に洗いました。

それがこちら。

セラミックパン
 

どうですか?

頑固な焦げが綺麗にとれました。

油塗ったのでてかってます。

洗う前にちょっとしたことしただけです。

その内容とは?

この続きを知りたい人は、

こちらの有料記事へどうぞ

なんてやるわけもなく。

ほんとにちょっとしたこと。

焦げたフライパンに、

お水を入れて、

火にかけ少し温めただけです。

驚くほど綺麗になりますよ。

このやりかたは、

日本一予約のとれないレストランでおなじみ、

落合シェフの著書からまねっこしました。

焦げの原因はなに?

となると、

ようは水分がなくなった状態ですよね。

そこに水分を戻してやれば、

また元の状態になるわけですよ。

きちんとお手入れすれば長く使えるしね。

愛着もわくし。

ものは大事に使うのがいいね。

明日も仕事。

明日の食材肉も買ってある。

さーがんばんべー。

適当にヽ(*´∀`)ノ 


コメント