せっかく年取るんだから理想の年のとり方したい、理想はやっぱ【高田純次】できまりだ


どうも数年ぶりにラーメン二郎でラーメン食べたら

意外とぺろっと食えちゃったぼくです

 

 

高田純次っていいよね

と、唐突に始まりました(笑)

昔からですねぇ大好きなんです

このおじさん

何が好きって適当ということが当てはまらず

超適当が妥当っていうのがもう大好き

 

もっと大事なのが適当な言動するけど

人を傷つけないってこと

人傷つける笑いは笑いじゃないから

そこ勘違いしちゃいけないよね

 

高田純次の言動ベスト3

独断と偏見まみれでお送りいたします

ベスト3一気に行きますよ!

 

第一位 とある女性が街で高田純次を見かけ
とてもハンサムですねと言われた後の言動
【いやーありがとうこれで美味しい物でも食べてよ!】
割り箸を渡した

 

 

第二位 テレビでの共演者と出身地の話題になった時の名言

【え?出身青森なの?奇遇だねー!僕東京だよ

 

 

第三位 トーク中にぽろっと話した謎の話し
【あるところにおじいさんとおばあさんがいました
いただけなんだけどね

 

 

もうこの三つだけでお腹いっぱいです(笑)

他にも沢山名言はありますが

その中でもこの三つの破壊力が凄まじいです!

適当っていいなぁ(*゚▽゚*)

 

そんな高田純次の絶対にしないことが凄い

この心構えがあるからこの人が成り立っていると感じたわけですよ

その絶対しないことと言うのが

 

一緒にいる人に対して、特に若手に対して

説教・自慢話・思い出話しはしない

 

だからこそ色んな人から慕われる

若い人もそばに行く

これは見習いたい、というか心かけています

でもまぁ基本言いたい放題してますけどねー

 

まとめ

魅力的な年の取り方を考えて

それを実行していきましょう

若い頃から実行出来るとなお良しですな!

 

適当ばんざい!

 

おしまい