はっきりいってソフトバンクは嫌いです、その上で使ってるのにはわけがあるのだ

IT関連
Pocket

はいどーもー

ぷらどんですよーっと

 

数あるネット回線の中で自分が選んだのは

SoftBankAir2

数あるスマホキャリアの中で選んだのは

Ymobile(もう1台はUQmobile)

 

YmobileはSoftBank子会社です

通信網は現在SoftBank通信網を使用しているので

実質使ってる事になります

 

元々はau好きで使ってたんですけどねー

スマホauでポケットwifiはwimaxでした

WimaxはKDDIの子会社なのでau関連ですね

 

どうしてこうなったのか

実は理由があります

ぶっちゃけ普通の人は気にしない理由が(笑)

ほんとどうしてこうなったんだか






 

その理由とは

使用している二つの前身にあります

 

SoftBankAir2の前身とは何か?

これ実はウィルコムなんです

正確にいうと当時ウィルコムが開発していた

次世代型PHSの規格なんです

 

PHSで高速モバイルを実現するために開発していました

何故実現できなかったか

開発費がかかりすぎて会社が傾いたから!

 

えー(´・ω・`)

なにしてんのさ、、、

おいらはですね

PHS大好きでずっと使ってました

ウィルコムも大好きでずっと使ってました

次世代PHSも期待してたんですけどね

残念ながら実現しませんでした

 

この次世代PHSの技術に目をつけたのが

SoftBankだったわけです

それを買い取ったわけなんですね

 

Ymobileの前身って?

さてYモバイルです

この前身がウィルコムなんです

ウィルコムは次世代PHSの開発費が莫大になり

会社運営もままならなくなり民事再生法を申請します

そこに名を挙げたのはSoftBankです

ただ当初次世代PHSの技術だけが欲しい!

となりPHS事業は買い取らない予定でした

 

そこで国はこう言いました

【セットで買わないと売らないよ!】

というセット販売強制の一言(笑)

なのでおまけでウィルコムそのものを手にしたわけです

 

すでに買収していたイーモバイルと

ウィルコムを合併することで

Ymobileが誕生したわけです

 

いやーもうなんでもありだね

 

ウィルコムPHSをずーと使ってきたら

気がついたらYmobileになったでござる

てな状況です

 

SoftBankAir2とYmobile

どちらの前身もおいらが大好きだったウィルコム関連、、、

違う形となったけど使うことになりましたとさ

 

ただ間違いの内容にお伝えすると

自分にとって一番あっていた物というのは事実

光回線とかADSLとかは選択肢になかったので

これが一番ベストな選択です

SoftBankはキラいということを除けば(笑)

 

おまけとしてヤフーBBのADSLですが

元々は東京メタリック通信という会社がありました

この名前見て懐かしいと思ったら同年代!(笑)

この会社を買い取り高速通信事業をおっぱじめた訳です

この会社も注目してたんだけど

気がついたら吸収されてたっていうね

 

まとめ

使ってみたら特典多いから

結局よかったかも

自分に一番あったものを使いましょう!

おしまい





 

 

Pocket

コメント