アニマルかつみ氏に学ぶライターのタレント性の重要性

心の叫び

 

ライター業界で読モ(読者モデル)ライターについて

ちょっとした騒ぎになってますね

 

 

要はライターにタレント性は必要なのか?

っていう話なだけな気がする

 

結論としてはあって欲しい

自分がライターに興味をもった

いや、文章そのものに興味を持つようになったのは

とあるライターさんとの出会いでした

 

その方のお名前は【アニマルかつみ】さんほかならないです

 

アニマルかつみさんとは

パチスロ必勝ガイドのトップパチスロライター

元ヘヴィメタルバンド WOLFのベーシストでもある

パチスロ必勝ガイド内でバンド活動を行ったりもしている

その経歴、キャラクター、何よりもスター性の強さにより

到底ライターという枠には収まらない活動をしている

通称アニかつにいさん

 

アニかつさんはとにかくかっこいい!

 

初めて知ったのは20年前(遠い目

パチスロ雑誌にえらいかっこいい人がいるのをみつけました

当時の写真をみつけました、こちらです

流石元バンドマン、、、

ビジュアルにぬかりはないですな

このビジュアルで女性ファンも多かったのでしょう

てかモテないわけがない

ベーシストとしても評価はとても高いです

 

ちなみに最近のにいさんはこちら

人間の角が取れたなぁ、、、(しみじみ

今のにいさんも好きですよ

 

 

アニマルかつみさんの本当の魅力

この方の書く文章は

知性が漂っているけどイヤミが一切ない

対談記事を読んでいると

相手が気持ちよく話をしているのが伝わってくる

その人柄があったからこそこういった文章が書けるんだろうなと

 

元バンドマンという経験からか

ビジュアルに目を奪われがちなんですけど

その色気の様な物が文章からも漂ってくる

とても不思議な魅力を持った方です

 

こんな文章を書ける人を他に自分は知りません

その魅力に魅せられライター

文章そのものに興味をもったわけです

断言するけどアニかつさんを知らなかったら

このブログも存在していないよ

そう言っても言い過ぎじゃないくらい影響受けました

 

あと無類の猫好きなこと←ここ大事

 

何よりも人柄が大好きです

男性女性どちらからも人気ある方です

人柄に魅力があふれている証拠ですねよ

 

特筆すべきことは

当時【蛇にピアス】で話題になった

金原ひとみさんとの対談があったこと

その内容もかなりディープな話まで書かれていて

ここまで書いていいの?と思ったものです

 

結局のところ

文章に魅力があることが大前提

そこにキャラが立っていて

魅力がある人ならそこを売りにしてもいいのでは?

というよりいやでも売りになってしまう

 

だって魅力的なんだもの

しょうがないじゃない

 

文章力の高い人がたまたまスター性もあった

 

ただこれだけなんじゃないかな?

かっこいい、かわいい

それだけでも十分人を惹きつけちゃうわけだし

 

アニマルかつみさんから

ライター業、文章だけでなく

生き方を学んだ気がします

 

これからも応援してますよ!にいさん!

 

おしまい


コメント