奇跡のSF名作【スターシップトゥルーパーズ】知らないあなたは今から知れるから幸せだ

心の叫び

はいどーもー

まいどおなじみぷらどんでーす

 

戦ってますか!?(唐突

受験と戦ってますか?そろそろ終わる頃?

受験の経験がないからいつなのか知らない

社会人であれな上司と戦っていますか?

そんなのものは鼻フックしてしまえ!

 

というわけでSF戦争映画のご紹介です





ポール・バーホーベン監督の

【スターシップトゥルーパーズ】です

この監督は【ロボコップ】や【トータルリコール】なども手がけてます

もちろんリブート前ね、どっちもリブート前のが好き

この作品もリブート予定あるらしいです

やめてくれ、名作を汚すな

されたらされたで見るけどね(笑)

 

あらすじ
昆虫型エイリアンと人類の壮絶な死闘を描いたSF大作。時は未来。ハイスクールを卒業したジョニー・リコは地球連邦軍へ志願、機動歩兵隊に配属される。折しも、巨大な昆虫型エイリアン=バグスが地球に攻撃を仕掛けてくる。反撃すべく敵の母星に上陸した彼らを待ち受けていたのは…
amazonより抜粋

 

ほんとねこれ奇跡の名作なんですよ

なにが奇跡って予算少なめでがんばったら

めっちゃ面白いのできちゃったってやつです

 

前半は昔懐かしハイスクール青春白書のような青春モノ!

あーあーこういうの正直いらなーい(笑)

世間一般でいう青春的なノリは苦手なのです

この映画に関してはここも重要なポイントでもあるので

見逃さないようにしてください

 

ここで学ぶこと

本物のビッチってこういうのなのか、、、

という清々しいクソ女も出てまいります

どいつがそれなのか自分の目で確かめてね♪

 

さぁこの映画の本編は後半

昆虫型エイリアンとの戦争が始まります

この映画の名作と言われる理由

それは【圧倒的な数】なのです

 

前半よく見ると異常に人が多くいます

後半何もかもが多いのです

人人人人人

戦艦戦艦戦艦戦艦戦艦

虫虫虫虫虫虫虫

 

そして笑っちゃう位人が死にます

びっくりするぐらいあっさり死にます

割と重要そうな人物もあっさりとまぁ、、、

 

命の扱いが軽いです

だけどそれが命の重みを感じさせることにもなってます

戦争するっていうことは結局こういうことなんでしょうね

人の命は軽いだから儚い

 

虫との戦い

現代社会でも同じことは起きてますね

そうGです

あれこそ命懸けの戦い、、、!(北海道除く

 

なお我が家にはあまりGは見受けられません!

見なくなった時期と

愛娘(御猫様)が我が家にきた時期が

一致するのはきにしちゃいけない!

 

というわけで虫との壮絶な戦い

奇跡の名作をぜひ堪能してください!





コメント