銀魂アニメは面白い!だけど本当に面白いのは声優の杉田智和だった件


名前は知ってたんですけどね。

見る機会もなくここまで来てました。

最近なんとなしに見始めてみたら、

超おもしろいでやんの。

原作はそろそろ終わるとか終わらないとか?

 

しかし

原作者には申し訳ないが、

圧倒的にアニメの方が面白い!

あの適当さ加減のギャグがとても素敵。

ジャンルとしては不条理ギャグ漫画になるとか。

アニメはねぇ、

一期二期は不条理ギャグというのがよくわかる。

ありえねーよ!

とか

そこかよ!

とか。

思わず突っ込んじゃう。

 

そんな中。

このアニメのほんとうの魅力に気がついてしまった。

 

猿飛あやめのタレ目、メガネっ子、むちむちプリン

 

ん?なんか心の声が漏れたきがする。

気にしない。

 

主役の坂田銀時の声優さん、

杉田智和さんがおもしろすぎる。

アニメでは低く渋い声で、

ギャグから真面目な語りまで幅広く演じています。

 

 

ご本人の実際の姿をみて聞いてみると、

そりゃもう大騒ぎさっていう面白さ。

こちらの動画を見ていただければ、

杉田さんの面白さがよくわかりますよ!

 

https://www.youtube.com/watch?v=z9ytENZ3Nm0

 

もうね、この人自由すぎ(笑)

登場するだけで放送事故とか言われる始末。

キャラ濃すぎです。

地味にみえるけど濃いぃぃぃぃです。

 

小皿に入れて逆さにしても垂れないくらい濃いぃぃぃぃです。

 

この動画の元イベントでのボソっと呟いた一言が凄すぎた。

 

みんなでトークしてわいわいしている中、

ボソっと小声でつぶやいてました。

 

「綺麗なキン@マ」

 

おい!(笑)

 

ここまで来るともう清々しい。

空気読めない、読もうとしない。

これってすごく好き。

 

なんか空気読まなきゃいけないふいんき(なぜか変換できない

あるじゃないですか。

すんごい嫌。

いやじゃなくてイヤでもなくて嫌。

 

別にいいじゃない、空気なんて読まなくても。

それが魅力になるんだからさ。

 

杉田智和という人の魅力。

もうこれにつきます。

一度杉田ワールドに触れてみてください。

戻れなくなりますよ!(笑)