着物生活してて初めての経験がとても楽しかった

Pocket

意外なところから意外な反応だったんですよ。

いつも通り普段着に着物きてるわけです。

用事があったので、

車でちょっとお出かけしてたんです。

そしたらとあるところで声をかけられました。 


とあるお店にて。

相手「失礼します!そのお着物はお仕事で着てるのですか?」

自分「いや、趣味です」

相手「そうなんですか!とても素敵だなって思って」

と声をかけられました。

初めてだったので素直に嬉しい限り。

着物着て普通に飲みにいったりしてるわけです。

こういう声かけって、

てっきり飲食関係の人に言われるかと思ってました。

そしたらね、

思いもつかない人からでしたよ。

だれだと思います?

通りがかりの営業さんとかではないですよ?

これがまた驚き。

スーパーの駐車場の警備員さんなんですよ。

確かにこの方、

最初みた時から感じたのが、

愛想のよさと仕事の丁寧さ。

この人どこの現場でも引っ張りだこなんだろうなぁ。

こういう声かけって、

接客なりサービス業の人 、

そんな固定観念がありました。

そこから話広げるみたいな。

それが警備員さんなんですよ。

かなり意外だなって。

でも結局警備員としてではなく、

一個人として発した言葉なんだよね。

結局のところ、

職業とかどうとかでなく、

人としてどう生きていくかってことなんだろな。

とても勉強になりました。

またあのスーパーいこっと(笑)

単純でいいのです。 

Pocket

コメント