これ以上のフライパンてあるの?ビタクラフト ウルトラがとてもいい

一人暮らし生活

ビタクラフト

昨日も少しでましたね。

こいつです。

ビタクラフトウルトラです。

これがねとてもいいんですよ。

料理に興味のある人、

ぜひオススメしたいフライパンですよ。 


鉄のフライパン大好きでつかってます。

だけどね、

それ以外のフライパンも欲しいなぁって思ったんです。

ちなみにアルミのフライパンも使ってます。

テフロンは論外です。

最近よく目にするフライパンが二つありますよね。

セラフィットとフレーバーストーンというフライパンのセット。

これもね気になったんですよ。

ひっかかるのが値段と数量。

どちらも三つのフライパンセット。

お値段約15000円ほど。

単純計算で1つ約5000円ほど。

ん~単品だったら買ってたかもなぁ。

というわけで購入せず。

セラミックパンは持ってますけどね。

ここで1つ思い出した。

友達がステンレスパン愛用してたなぁと。

急激にステンレスパンに興味をもち、

調べまくりました。

するとこんなブランドに出会いました。

【ビタクラフト】

かなりの老舗でステンレスパンに定評があるようで。

数あるグレードの中から一番気になったのが、

【ウルトラ】

という最上級モデルです。

公式HPはこちら。

ウルトラ フライパン 27.0cm | ビタクラフトオンラインショップ
焼き物、炒め物、卵料理、無水・無油調理からオーブン料理まで、幅広く利用できるフライパンです。内径25.5cmのナベのフタとしても使用できます。

Amazonはこちら。


これね見た瞬間びびっと来ました。

めっちゃ欲しい、、、、と。

問題がお値段。

さすが最上級モデル。

お値段45000円だとさ。 

さすがにこれは高い、、、

せめて二万円ならなぁ、、、、、

と考えていたところ、

なんとAmazonで約27000円で売ってるじゃありませんか。

やや予算オーバーだけど、

これは買ってしまえと買ってしまったよ。

かなり思い切りが必要です。

だってフライパン一つに30000円近くですよ?

でもね、その値段に押されず買ってよかった。

値段以上の価値がこれにはありますよ。

まじで。

煮る焼くがとてもいい。

さらに無水調理までいけるときたもんだ。

しかもこびりつかない。

数ヶ月つかってますけどね。

いまでも綺麗なままです。

これは驚いた。

ただ一番最初にこれを購入はおすすめしません。

理由は二つ。

値段の高さと、

使い方が特殊なこと。

値段はもうね高いよ。

簡単にオススメできない金額ですよ。

使い方がね、

普通のフライパンと大きく異なります。

具体的に話すとね、

余熱が重要になります。

鉄のフライパンも使う前に温めますが、

その重要性はほかのものの比ではないです。

約二分ほど余熱が必要です。

ここが気になる人は気になるかなと。

おれは全く気になりませんが。

それらを乗り越え、

それでも使いたい!

と思う人には最高のフライパンです。

最近これしか使ってないよ。

どのフライパンにも、

得意不得意はあります。

それを踏まえて。

これは料理に慣れてきた人には、

ぜひオススメしたいです。

高いけどね(笑) 


コメント