【閲覧注意】夏も終わるし怖い不思議な話をしようか

Pocket

どうもぷらどんです

異常なまでに暑い夏も過ぎさろうとしていますね

あともう少し残暑があるだけとなりました

 

残りの暑さを乗り切るために

怖い話でも読んで涼しくなっていただきたい(唐突

 

今回2つの怖い話、不思議な話と

後日談余談をお届けします

勿論実体験です

 

それでは早速どうぞー!

 

スポンサーリンク



 

一人なのに、、、その1

数年前仕事中に体験した話です

仕事上の守秘義務が未だにありますので

詳細は控えさせて頂きますね

 

当時夜勤の仕事をしていたんですよ

内容としては夜中の2時3時に一人で倉庫、営業所に向かうという

もうこの時点でフラグびんびんだね

 

ある日とある住宅街にある倉庫に行ったんですよ

そこには何度か行ったことがあったわけなんだけど

どうもその日は様子がおかしかった、、、

 

夜中です、めっちゃ夜中です

広い倉庫に自分以外誰もいない

 

 

、、、、はず

 

 

何か気配を感じる、、、

ちなみに自分は霊感は全くありません

だから本当に何かの気配を感じたわけですよ

 

でもまぁさっさと仕事終わらせて帰ればいいやと

作業を始めた直後のことです

 

 

【コツンコツン】

 

 

、、、音がしたね

具体的に言うと窓を爪でつつくような音がしたよ

 

 

【コツンコツン】

 

 

音の出処を探してね

音がしたであろう窓が分かったんですよ

4M位の高さにある窓から聞こえてきたんだよね

 

勿論、外に足場などあるわけもなく

中にもありません

4Mの人間が窓をつついたなら話は別だ

残念ながらそんな人は見当たらなかったよ

 

もう考えても仕方ない

さっさと終わらせよう

そう思い仕事してるわけですよ

 

ふととある一角に目が行きました

明かりはあるけど暗い一角

、、、、、、、、いるね

何も見えないんだけど

確実に人の気配をそこから感じる、、、

 

なんでや

なんでそこに人がいるってわかるんだ?俺

 

もういい

何も聞こえないし何も見えない

 

さっさと帰ろう

 

そう思った頃には物音は色んな場所から聞こえてた

 

いやぁ1人なのに賑やかな現場だ

 

自分1人しか居ないから

ビビって声上げてもどうしようもない

むしろ反応あるほうがいやだ

 

この作業に集中して速攻で終わらせ

逃げ帰るようにその現場を離れました

無事仕事も終わり帰宅

特に何事も無く過ごしていました

 

数日後

職場の友人と話をしていてる時に

この話をポロっと出したらこんな返事がきました

 

 

【あそこねぇ、いるよー沢山いるよ】

 

友人は霊感があるらしく

色々見えるとのこと

細かい事は聞かないことにしたよ、、、

 

だって聞いたら2度とそこいけないじゃん(涙目

 

運良くその後その現場に行くことはありませんでした

今もこの現場は夜中でも賑やかなだろうか、、、

 

一人なのに、、、その2

 

 

今までの職歴の中で1番変わってるものが

病院手術室の清掃というかなりマニアックな仕事してたんだよね

その時に経験した話です

 

その日初めて夕方から自分1人になったんだよ

自分の会社の人も病院の関係者もみんな帰った

俺1人だけで2時間ほど仕事してた

当日の片付けと次の日の準備してたんだ

 

作業室にこもってたんだけどね

自分のいる部屋のドアと、更に自動ドアがあるんだよ

手術室に入る自動ドアが開く音が聞こえたんだ

特殊な自動ドアでセンサーの所に足をかざさないと開かない

だから誰か来たんだなぁって思ったんだよね

 

スリッパで歩く音が近づいて来る

忘れ物でも取りに来たのかな?

そう思ったんだよ、てか誰でもそう思うよね?

自分のいる部屋の前で足音がとまった

 

、、、、、一向に誰も入ってこない

 

ああ、、、これはあれ、、、

よくわかんないやつだ、、、

とりあえずドアを開けて確認しなきゃ、、、

 

 

うん、誰もいないね

 

知ってた

 

もう気にしないで仕事するよ

そう思ってたんだけどね

そこから物音と人の気配が凄いんだ

 

仕事終わらせてその音の出処と気配のする場所探したんだよね

 

出処はどうやら3つある手術室のうちの

1番奥の1番隅っこのあたりっぽいんだよね

うん、確認した

何も見えない

これは気にしちゃいけないやつだ

 

一人でパニクってもしょうがないので

さっさと帰ることにしたわけで

掘り下げて調べてなんか見つけてもいやだしね

もう半泣きで帰ったよ、、、、

 

 

次の日

職場の人にこの話をしたところ

こんな言葉をいただきました

 

【やっぱり?】

 

みんな同じ経験をしているようで、、、

まぁ、、、

物音と気配感じるだけならいいかと、、、

 

ほんとは嫌だけどさ

まぁ、、、気にしても仕方ないということで、、、

 

その1後日談、余談

後日談

同じ現場で他の人が経験したお話

フォークリフトに人が座ってるのを確認

その瞬間仕事せずに帰ったそうです

その他目撃情報多数あり

 

余談

他の現場でも多数あり

異常なまでに視線を感じる現場(俺経験)

トイレで用を足してたら足跡聞こえた

他多数あり

 

1番嫌な話

とある現場にいったら

そこの従業員が首吊ってたそうです

リアルに怖い、、、

 

その2後日談、余談

病院というのは不思議な場所で

生と死が入り混じる場所なんだよね

そんな場所だから何が起きても不思議じゃないよね

 

経験したくないけど

 

とある友達の看護師に聞くと

誰もいない病室のナースコールがなるのは普通だそうで

 

っていうかこれ書いてて思い出した

入院してる時、夜暇だからナースステーションに顔出して

夜勤の人と会話してた時にナースコールなったんだよね

でも誰も反応しないんだよ

 

【あれ?いかないの?】

って聞くと、あぁうん、、、

とか気のない返事なんだよね

 

なった部屋確認したんだけど

そこ誰もいない部屋だった

 

俺が目の前で見てたわ

 

 

まとめ

というわけで

怖いというか

不思議なお話でした

 

人間ね

1人で本気で怖くなると

焦りもしないよ

現実逃避する(笑)

 

あまりこういう経験したくない!

したい人とかいるのか?

俺は平和に過ごしたいだけさ

 

今日も平和にすごせますよーにっ!

 

おしまい

 

 

スポンサーリンク



Pocket