頑張れという言葉が大嫌いだ、頑張れって言えば済むと思う思考が理解できない


ほんとおかしいって

何でもかんでも頑張れの一言で済ますなよ

 

震災や何かしらの大きな被害が出てる時

よく目にする言葉がある

【がんばろう!○○】

もうこれ見るたびにうんざりする

 

仕事が激務で辛さがたまり

やや落ち気味で仕事をしてる時

ふと先輩が近づいてきて一言

【大変そうだな、頑張れよ!】

 

もうおまえらはあれか

潰したいのか

苦しんでる人間を更に追い詰めるのが趣味か

こういった状況で頑張れっていうことが

どんなことか理解しているんだろうか

これだけ頑張ってっ頑張って

ギリギリまで行き着いた状況

 

そんな人間にこれ以上どうがんばれというの?

 

これトドメだよね

限界なのにそれを超えろってことでしょ?

しかも【頑張れ】とか【頑張って】でしょ?

完全に他人事じゃん

自分には関係ないから頑張ってってことじゃん

 

なんだこの頑張れって言葉は

 

こんな言葉を使いまくる人間を信用出来ない

その思考回路が理解出来ない

 

日本の社会って

悪い意味で根性論で成り立ってきてる

その悪い風習が非常に嫌いだ

そしておかしい

それに気がついてない人が多すぎる

 

頑張るだけじゃ何も解決にならない

いい加減それを理解しようよ

 

あまり嫌いと断言することは少ない自分ですが

この頑張れだけは別、ほんと嫌い大嫌い

 

なので自分がこういった時にかける言葉は

【無理しないでね】

今も限界頑張ってるんだから

それ以上無理はしないでね

もっと言えば

無理はしたくないけどしなきゃいけない状況

だから【無理しすぎないで】体壊すから

 

もちろん頑張れって言われたい人いるんだろうけどね

そんな人は俺以外から言葉もらってください

 

自分は東日本大震災の時

震災後ひと月たった位から現地に入りました

熊本地震の時は4ヶ月後熊本に行きました

今どちらも復興は終わってないし

これからメディアで取り上げられない問題も出てくる

 

その中で生きてる人たちに

頑張れなんてとてもじゃないけど言えない

相手の立場になって考えればわかるじゃん

なんで考えないんだろ

 

おれがうつ症状に苦しんだ時

一番聞きたくない言葉もこれ

こんな言葉いらない

 

それでもあなたはこの言葉を使いますか?