食育ってほんと大事、食を学ぶにはイタリアから学ぶのが一番だ


はいどーもーぷらどんでーす

今日もがんばっていこー(棒

 

食育って大事よね(唐突

何度もいっていることなんですが

最近ネットで流れてきた食に関する記事がありまして

その内容が日本茶にホコリが浮いているから

クレーム返品ということがあったというもの

 

結論としては

それホコリじゃなくて産毛で

高級品にしか浮いていないという代物

 

返品て

 

食育ってどうやればいいんでしょね?






その疑問の答えが

イタリアにありました

 

毎度お馴染みジェイミー・オリバー

彼がイタリアの給食事情を体験取材した時の動画があります

まずはこちらをご覧ください

 

動画の冒頭でちょろっと映っているんだけど

イタリアの子供たちにこの野菜なーんだ?って聞くんですよ

そうすると【メランザーネ】って答えてます

後半ではアーティチョークだのチコリだの答えたりもしてます

すげえよ

食べ物の勉強をもう家庭でできてるんだよね

 

さらにこの動画のメインである給食作りの内容ったら!

まず驚くのが全てが手作りということ!

更に揚げ物は一切なし!

冷凍食品とレトルトに関しては、は?なにそれ?

的な勢いです

 

こちらの学校でマク@ナルドあったそうで

三ヶ月で潰れたそうな

 

作る側だけでなく

食べる側もしっかりと何を食べるべきか

はっきりわかってる

美味しいだけでなくてね

体にはなにが必要なのかってことっすよ

 

日本の食

 

確かに沢山の国からの影響を受け入れ

世界でもまれな多国籍な食文化になっています

ただし

冷凍食品やレトルトが溢れかえり

料理をする機会も減り

素材を目にすることも少なくなっている

食育どこじゃないよね

 

家庭と学校

そのどちらも大事

両方で実現出来てこその食育

美味しく体にいいもの食べたいね

 

 

余談ですが

自分の父親がね

子供のころ家庭菜園やってました

近所の空き地を借りていて

家一軒分の空き地全て農作物つくってました

トマトきゅうりナスあたりはよく採れたて食べてましたよ

 

吉祥寺に住んでいるとき

ちょこっと庭があったので

バジル植えてよくそれ使って料理してましたよ

 

子供の頃のことって

意識しなくても学習してるんだよね

楽しく料理作って美味しく食べて

楽しく食育!

これがイタリアの原点!

 

食文化ではイタリアがぶっちぎりで大好き!

この動画から食育の重要性を感じ取っていただければ嬉しいです!




コメント