吉祥寺に住んで出した結論、住むところじゃない、遊びにいくところだ


面白い街だったのに、、、

今じゃすっかり普通の街ですよ。

自分が住んでいたのは5~6年ほどまえです。

その頃からもうすでにあることが起きていました。

それは何かというと、

吉祥寺にしかない吉祥寺らしいもの。

がどんどん消えていきました、、、、、

再開発というなのもとに、

面白さが失われていったのでした。 


さてタイトルの通りの結論を先に述べましょう。

ようはですね、

吉祥寺は決して住みやすい街ではない。

という現実なんです。

なにが原因になっているかというと、

まず駅前で生活用品食材含むを、

購入出来るところが限られるということ。

これは致命的だった。

売っているところは売っているけど、

なにせ値段が無駄に吉祥寺価格。

お手頃な価格で購入出来るのは、

セイユウ位だったなぁ。

さくっと買い物するのがかなり難しかった。

なぜそんな街なの?

という疑問の答えは、

大きくわけて二つの原因があります。

1、セレブ気取が多い

2、観光地化が違う方向に進み飲み屋が充実しすぎた

1に関してなんだけどね。

吉祥寺を知るきっかけになったのは、

友達が住んでたからなんです。

その方は生まれも育ちも吉祥寺。

ある日こう話てくれました。

【セレブ気取りが増えちゃったから雰囲気かわったよ】

吉祥寺ってね。

行くとわかるんだけどね。

都会じゃないんだよ。

下町っぽさが強いんですよ。

そこにセレブに憧れてるのがきたらそりゃねぇ。

なお友達はセレブ気取りではありません。

ガチセレブでした。

あとから知ったけどビビったわ。

その人がいうんだから間違いない。

おれは平市民ですから。

2、いいことであり悪いことだった。

もう駅前行くとわかるよ。

飲食店しかないといってもいい。

夜になると有名なハモニカ横丁が賑わう。

こじんまりとした飲み屋が多いので、

気楽にのみにいくにはとてもいい場所♪

なんだけどね。

一人でふらっと飲みたい人なんです。

こじんまりとしたお店多いから、

一人飲みしやすいよね♪

そう思っていた時期もありました。

実際には、友達連れや、

常連客同士の仲がよく、

一人で飲みにいくには使いづらかった。

友達が遊びにきた時に連れていくには良かったけど。

もうね。

日常的に生活するには、

かなり不満が残りました。

自分の場合、

隣の西荻窪を生活のメインとして活用してました。

スーパーはもちろん、

個人の八百屋魚屋肉屋など、

ちょろっと歩いて回れたので、

とても重宝しておりました。

結局のところね。

一番かしこいのはね。

吉祥寺に遊びにいけるところに住む

これが最強。

行きたい時に行ければいいんすよ。

住みづらいけど、

遊びにいくと面白いからね。

あ、あとね家賃!

吉祥寺近辺は無駄に家賃高いから!

相場もあるけど、

敷金礼金が以上に高い!

2~3ヶ月分とか当たり前。

ぼったくるのもいい加減にしろと。

それでも住む人いるから、

不動産屋も強気になっているわけで。

住みたいと思ってる人はそこも考慮にいれてね。

おれは奇跡的に格安で、

条件もかなりいい物件に住めました♪

あまりの安さに、

何か憑いてる部屋なんじゃね?

とかも言われた(笑)

おれには何もみえませんでしたよ。

おれには

さてさて。

友達がいて土地勘があり、

通勤にも便利で面白そうな街。

ということで住んでたわけですが。

住みたい街ランキング上位の街、

ということは一切知りませんでした。

住んでから知ったっていうね。

日常生活には不向きだけど、

遊ぶにはとてもイイ街。

吉祥寺はとてもいい街です。

住むかどうかはご自身の判断で。

その参考になればと思います。

おしまい。


コメント