自分は人付き合いが苦手だ、無理に変える必要ないでしょ


よく社交性があって人付き合いがいいと思われがち。

これが他人からみた自分のイメージなんだろね。

ここで自分は間違いをおかしているわけで。

そのイメージを壊さないように無理するんですよね。

ばかだよね、おれ。

自分なんざ変えられるわけがないのに。

無理にキャラを作ろうとしてんだから。 


いつから人付き合い苦手になったのか考えたんですよ。

元々幼少期から大人しい方ではあったわけです。

きっかけはあれしかないなと。

小学校低学年の頃にいじめにあいました。

平たく言うと、

う@こ漏らした(笑)

今だから笑い話に出来るけど(笑)

そこから自分の性格が変わっていったのがわかるなぁ。

大人しい性格だったのが、

内気で内向的になり、

ネガティブ思考にもなったわけで。

そら不登校引きこもりにもなりますわな。

小学校5年から中学校3年までほとんど学校にいかず、

引きこもり生活をしとりました。

これはいい経験でもありわるい経験でもあります。

もうね、人との接し方がわからん。

相手の反応みちゃうし、

自分をどう見せればいいのかわからん。

一番大事なこと忘れてましたよ。

自分がどうしたいのかっていうことを。

過去の経験から、

相手の顔を伺うことばかりしてきたんです。

この癖が抜け切れてない。

自分がどう見られようが気にしなきゃいいだけなのに。

くだらないことしてるのに気がついてなかったんです。

いい加減いい人ぶるのはやめろと。

誰とでも仲良く当たり障りなく過ごす。

これがくだらないってこと忘れてた。

もちろん無駄に攻撃したりすることはないですよ。

無理に人当たりをよくしようとしないで、

自分の思うままに行動して、

それでも行動を共にしてくれる人がいればいい。

ただそれだけじゃん。

なんで忘れてたおれ。

ああしなければいけない。

こうしなければいけない。

人はいうわけですよ。

でもねそれはその人の言葉。

おれの言葉じゃない。

あくまで自分の言葉を大事したいだけ。

一番自分が幸せを感じる時。

それがですね。

仕事終わって家にかえって、

やることやり終わって、

ビジネス番組見ながら、

PCの前でブログを更新する。

これなんですよね。

一日中こうだったら?

想像したらすげぇ楽しそう(笑)

おれにとってはこれが一番なんですよ。

これをあなたに押し付ける気はないですよ。

あなたにはあなたの過ごしかたがあるんだから。

それでいいじゃないですか。

今自分の思うままに過ごしてます。

仕事でも私生活でも。

すごい楽になった。

無理に人付き合いしなくていいんだよ。

おれはしたくないんだよ。

必要な人付き合いだけしたいんだよ。

これだね。

素直に行きましょ、素直に。 


コメント